« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月28日 (日)

も~そんな季節かあ・・・(´`)

 ・・・なんか眠れなくて・・・

 ボ~ッとテレビ見てたら、稲川淳二の「怪談ツアー」のコマーシャル。ああ、もうそんな季節なんだなあ~と・・・ ちと早いような気もしますが・・・あじさいも見ていないし。

 しかし、よくもまあ毎年新しいネタがあるもんだなと・・・ あの方の話は全て実話・実体験という触れ込みですが、なかにはまあ、フィクションも混じっているのでしょう・・・。

 怖い話でフィクションといえば怪談、怪談といえば「東海道四谷怪談」 そう、あのお岩さんと伊右衛門の恐ろしいお話です。というか、あのお岩さんの恐ろしい顔が、誰しも印象に残っているでしょう。

 あれはフィクションではなく、実話をアレンジしたものだ、という説も昔からありますが、それについては、太田出版「新・トンデモ超常現象 56の真相」の中で、皆神龍太郎氏が詳しく解説されております。「お岩」と「田宮伊右衛門」という名前は何代かにわたって使われており、いつの代の話か特定するのが難しいこと、田宮家と菩提寺である妙行寺では伝わってる系譜が異なること、また、「於岩稲荷田宮神社」を守っている田宮家の伝承では、お岩さんは「妻の鏡」であり、お岩さんのおかげで田宮家の繁栄があったことになっていること、さらにはお岩さんを祭っている神社がふたつあること、妙行寺にあるお岩さんのお墓は近年になって建立されたものであるらしいことなど、これまであまり知らされなかったことを、次々に明らかにしていってくれます。

 結局、貞享年間のころに「四谷怪談」のモデルになったなんらかの事件が起きたであろうということ以外、詳しいことはわからない、と結論づけています。

 では何故未だに怪談といえば「四谷怪談」、いや「お岩さん」なのでしょう・・・?

 それは女性としての、悲しいまでのお岩さんの情念。信じて信じて、最後の最後に裏切られたことに気づき、伊右衛門に復讐をとげる。しかし、それでもなお、伊右衛門への想いを捨てきれないような・・・そんな哀しいほどの女の性に共感する、いや、それを「女の美徳」と捉える想いがあるからでしょう・・・!!

 思えば昔から、怪談話はそういった「人の心」を語り伝えてきたのでしょう。「こんな悪いことをすると、いつか自分に返ってくるぞ」「人を騙すとこんなひどい目に会うぞ」そして「人は人にここまで想いを残し、残されるものだぞ」と・・・。

 今、お岩さんは、浮気封じを願う女性に人気だそうです。いつの世も女は哀しい、そして尽くすものなんですね・・・。

 あああっ!!ウルトラマンネクサスやっとったがね!!ああああっ!!初代ウルトラマン今からやるがねっ!!これだで深夜テレビはやめられんて(*^0^*)♪!!!
  ここにおいでになったときは、「BESTブログランキング」「みんなのプロフィール」「JRANK」をそれぞれポチットクリックしてやってくだせえ  <(_ _)>!!!

| | コメント (8)

2006年5月27日 (土)

・・・も~う、タマラあん0(><)0!!!

 いや~~困っちゃうな~~(^^;)!!

 いやね、いっつも晩御飯食べ終わったくらいに、グルメ番組ってやってるじゃないですか。あれって困るんですよ~!御飯食べたばっかりなのに、お腹空いてないのにまあた食べたくなっちゃう(笑)

 今日もね、たまたま御飯食べ終わってテレビつけたらやってたんですよ、「元祖でぶや」
 今日はね、マグロ・丼・ラーメン特集だったんですよ。そりゃあオイシそうでしたよ!!あ~~もうタマラン(*^。^*)!!トロ食いてえ!!鰻食いてえ!!!ラーメン食いてえええっ  0(><)0!!!!
 すぐに台所ダッシュ!!ですよ。あ~もうインスタントラーメンでいいやっ!!食いてえええっ!!てなもんで、エースコックのワンタンメンに、刻みネギ・生卵・海苔、ハムをたあっぷりいれて食いましたよ。もう一気すね!!

 うまかったあ~~(*^。^*)♪!!
 「ブッタ、ブッタ、コッブッタッ♪」って鼻歌うたいながらブヒブヒズルズル~ッ!!う~ん、マンゾクう~!・・・あ~あ、まあた育っちゃうよ・・・(;_:)!

 う~む、「元祖でぶや」は実は「日本国民総『石塚化』計画」を達成するための陰謀で、日本中でぶデブだらけになったアカツキには、「元祖」として君臨するつもりなのだろうか・・・!?

 んなアホなこと考えとる間に、え~かげんダイエットせえよ!!と自分に言い聞かすんですが・・・ ああ、そうめんが、おろしソバが、ざるうどんがあ・・・!!

 ・・・とーぶんヤセそうもないです、ハイf ^^ ;   
 ここにおいでになったときは、「BESTブログランキング」「みんなのプロフィール」「JRANK」をそれぞれポチットクリックしてやってくだせえ  <(_ _)>!!!

| | コメント (2)

2006年5月24日 (水)

なぜ、こんなことが・・・(;_:)!!

 ・・・この雨は涙雨か・・・

 今日もまた一つ、子供の命が消えていきました・・・(;_:)!!

 宮城で小4の女の子が部屋を出たままもどらず、冷たくなってるのが発見されました。事件か転落事故かは、まだ調査中とのこと。
 昨日は小5の男の子が車に跳ねられたうえ、3km先の林道に放置され重症、犯人は捕らえ損ねて逃走。その前は小1の遺体発見と、毎日当たり前のように子供が事件に巻き込まれて、命を落としていきます・・・。

 いったい何がしたかったのでしょう?弱いから、抵抗できないから狙う・・・ 卑怯者の極み!!! いったいいつからこんな情けない大人が増えたのでしょう・・・!?

 「波瀾万丈つれづれ日記」と銘打ったこのblog 最初はオイラの歩んできたムチャクチャな体験を、思う存分書くつもりでした。きっと一つ一つ書いていったら、ひとつの出来事だけで一ヶ月分書けてしまうでしょう。

 しかしそれは今でも思い出したくない体験。本当に生きてるのが不思議なくらいの体験。人質を取られても、誰も、警察でさえも助けてくれなかった体験。

 そんなものを書き綴ってなんになる?それならば、いっそ全てを封印して、楽しい話でみんなに楽しんでもらおう、そうようやく心に決めたのに・・・楽しい話題書きたくても、こんなに悲しいニュースばかりが毎日飛び込んでくるとは・・・やりきれません・・・!!!

 なんだか気が滅入ってきました。あながちこの長雨のせいだけではありますまい・・・。

 亡くなったお子様方のご冥福を心よりお祈りもうしあげます・・・(_ _)!!!   
 
 ここにおいでになったときは、「BESTブログランキング」「みんなのプロフィール」「JRANK」をそれぞれポチットクリックしてやってくだせえ<(_ _)>!!!

| | コメント (9)

2006年5月22日 (月)

オイオイ、またかよ~・・・(´_`)!!

 今回は、ザックバランにいかしていただきやす(*^^*)♪!

 最近アチコチのblogのコメント覧みるとよく載ってるヤツ。「ヒマしてるから遊んで~!」って女が呼びかけるヤツ。どうやら携帯ではなくPCの自分のblogから飛ばしているらしい。
 そもそも、コメントってその記事内容に対してするもんだろ?それを「遊んで~!!」ってアンタ・・・ そこでもうオカシイと思わんかなあ。

 とにかく、その女のblog見てみましょ。・・・ありゃりゃ、やっぱりね。今月から書き始めて数本、一本あたり数行の日記、なんもない殺風景な構成、写真が一枚だけ・・・ こりゃ典型的なヤツでんな。
 ここでRSSクリックしてみましょ。blogによっちゃ、全部の記事の日付がみんな同じ、つまりは一日で急いで作って日時だけ操作したとマルワカリになっちゃうモノもある。今回はと・・・ あら、最新記事のやつしかわからん。でも、タイトルのところに3月の日付があるのが気にかかる。また、しょっぱなに「1999/02/22」の数字も見える。詳しくないのでわからんが、どうやら何回か作り直しているような感じ。

 ログインてとこクリックしましょ。さあいよいよ本丸か・・・と思ったら、IDとパスワードがいる。あら、「IDのない人はこちら」って「サービスアカウント取得」をクリックしなさいって。なるほど、これ開くと出会い系になるのか。何でわかるかって?だってコメント覧に「なんでクリックすると出会い系につながるの?」って書いたるんだもん。

 ヘタにURLかアドレス集められてもイヤなので、クリックはやめにして・・・あれ?コメント投稿するとこないぞ・・・と。最新コメント表示をクリックして・・・でけたデケタ。いや~みなさん、律儀に返事かえしてまんな~(笑)
 「コメントありがとう」「また遊びにきてね」「早く彼氏と仲直りできるといいね」・・・ ほんっとにオトコって女に弱いよな~~(笑)
 そもそも、「満喫でヒマしてるから遊ぼう」と呼びかけてるのは5月16日。その日に返事している人はともかく、19日にもなって「コメントありがとうございました」って、「今遊びましょ♪」って問いかけに対してドッチもオカシクないかい?まあ、blog書いてる人はできるだけ多くの人に見てもらいたいし、多くの人と繋がってたいと思ってるだろうから致し方ないが・・・。だってオイラもそうだもんねf ^^ ;

 だいたい、6回しか日記書いてなくて、累計カウント34270(5/22、3:34現在)、オイラが読んだコメントが108人分。これだけでオカシイと、コメントした方々は解らなかったのだろうか?「あんたいったい何百人のオトコに『今から遊ぼ♪』って声かけたんだ!?」って。まあ、それだけ多くのURL情報握ってるんだろう。

 訪問者の数の多さからも、特に携帯の出会い系で、「私の存在証明します。blog見てください」ってふうに使われてると思われる。最近ハヤリのパターンだ。

 とにもかくにも怪しいとこだらけ、なんてモンじゃないね(笑)
 よっく考えてください。あなたがちゃんとしたblog作るなら、こんなおかしなblog作ります?書きます?他の普通の人のblogで、こんなオカシナのあります?

 「新着コメント」のいちばん上、最新コメント:「どうみても業者だろ」 ハイ、その通りです(笑)

 驚いたのはコメント一覧に見たことのあるHNがチラホラ・・・    あなたですよ!!(笑) 
 お気をつけて(*^^*)!   

| | コメント (6)

2006年5月21日 (日)

やったあ~(*^0^*)♪!!

 晴れたハレタあ~~(*^。^*)♪!

 すっかりご無沙汰してしまいましたf ^^ ; みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 今日、ようやく晴れました~(^^)!!これでようやく布団が干せる、洗濯できると大忙しの本日。

 このまま梅雨に入っていくのかな・・・?

 なんで梅雨と書いて「つゆ」と読むんでしょうね?「梅雨」と書くのは、「青い梅の実が熟れるころに降る雨」だからだそうです(昔々「学習まんがシリーズ」でおばあちゃんが言ってました(笑))ホントかな・・・? 

 だったら、なんで「つゆ」というのでしょう・・・?

 思えば「五月雨」もそう。五月に降る雨だから「五月雨」はわかるとしても、なんで「さみだれ」・・・???

 もちろん、漢字は当て字なんでしょうが、こうしてみると日本語の意味とか由来って、わかんないことばっかし。巷には横文字やカタカナ言葉が、あふれかえるどころか、メインに使われている感があります。その語感が「わかるワカル」と肯くなら、日本語の語感は・・・?ピンときてるでしょうか・・・?

 日本語を忘れてませんか?美しい大和言葉を忘れていませんか?外国語を吸収して外来語をつくりだすのもいいですが、肝心な言葉に対する想い、忘れていませんか・・・?

 たまには流行語大賞が、奇をてらった言葉ではなくて、美しい日本古来の言の葉が選ばれることがあってもいいんじゃないかと・・・うたたねしながら思った、ポカポカの昼下がりでした。

 あ、そっかあ!「さみだれ」って「五、みだれ」「さ、みだれ」じゃないかな!?「みだれ」って天気悪い小雨くらいのこと?? いっぺん調べてみよ~っと(*^^*)♪!   

| | コメント (2)

2006年5月16日 (火)

ご用心ごヨウジン・・・(^^)!!

20060422_161487_1  「オッハヨー(*^0^*)/♪!! さあ今日も一日ヨロシクね♪Windowsちゃあ・・・ん!?」

 ・・・ありゃ? なんだこれ? 「ブラックウォーム」??(写真クリック)            
 突然あらわれた怪しげなポップアップ 「ProfectionCenter」なるものが「ウィルスに感染」したと警告してくれます。んん?でも・・・ちょおおっとまてよおおお・・・!!?

 「ブラックウォーム」なるウィルスが「2006年2月」より猛威をふるい、それに感染した恐れがあるという。今使ってるセキュリティーでは防げないので、「WinAntiVirusPRO'2006」なるソフトをダウンロードしろとおっしゃる。そりゃどうもご親切に~、といいたいとこだけど、やっぱりヘンである。
 とりあえず、機械翻訳しただかなんだかわからないが、日本語がヘンだ。「使用てる」「セキュリティミッス」「扱いさ」「百万のパソコンを感染して」「色んな国に広がれています」などなど、ナカナカ味わい深い(笑)

 さっそく検索しましたよ。フムフムなるほど、もっともらしいこと書いてある。けんど、けんどね、検索したそのすぐ下に、「悪質スパイウィルス」として名指しされてちゃあ、話になりませんぜ(笑)
 ようするに、感染してもいないウィルスを撃退するためにこのインチキソフトをダウンロードしなさいと。しかもダウンロードしたら、余計なソフトを引っ張り込むようで、それを除去したきゃ、さらにお金払いなさいと。うーむ、押し売りしたうえに引き取るにも金取るという、一粒で二度オイシイ詐欺でんな。いや~あ、みなさん次々と考えまんな(^^) まさしく「世に悪の種は尽きまじ」 みなさまご用心ごヨウジン・・・(^^;)!!   

| | コメント (11)

2006年5月14日 (日)

今年も・・・終わりました

 ・・・ごめんなさい・・・

 今年もなにもできなかった
 今年もなにもしてあげられなかった

 いったい何年たつのだろう
 いったい何十年たったのだろう
 あなたを苦しめはじめてから

 いつになったら笑わせてあげられる
 いつになったら楽にしてあげられる
 いつもいつでも泣かせてきた 苦しめてきた

 だからお願い これからもお願い

 もう少し元気でいてください
 もう少しだけ生きていてください

 あなたを笑わせることができるその日まで

 ダメ息子からの これが最後のお願いにする
 から    

| | コメント (1)

2006年5月 9日 (火)

オイラはずえったいやってません(`_´)=3!!

 ・・・オイラは無罪だあ(`0´)/!!!

 例のベッキーさんの「痴漢冤罪問題」について一言(ただし記事内容が事実だとして)

 いいですか?思い切り言ってよかとですかああああっ!!??

 
いいかげんにしやがれえええっ(`0´)/!!!!! 間違われたほうは一生ダイナシになるんだぞおおおおおっ!!!!!

 いや失礼 おもわずリキは入ってしまいました。ウオッホン!!

 いやね、そりゃベッキーが悪人だとか悪モンだとか言うつもりはありませんよ。一番悪いのは実際にチカンしているスケベ変態ヤロウであって、触られたベッキーが悪いとはいいません。だけど、だけどね、「チカン撃退」を「特技」と称するのはいかがなものか。まずその時点から軽く考えてませんか?「泣くのはいつも女性」ハイ、確かにそうです。そんなハレンチな輩がいるのを同性として情けなく思います。けど、けどね、もし万が一にでも間違えられたら、男からみたって「サイテー」な犯罪だけに、女性から訴えられたらマズ間違いなく、反論すればするほど立場が悪くなっていって、事実上弁解するのは不可能に近い。そのうえ社会的蔑視はモノスゴイものがあるんですよ。そこんとこ、も少し考えてくださいな。
 そりゃね、間違いなくチカンを捕まえて突き出した、ってんなら何も問題ないですよ。だけど、本当にヌレギヌかぶせちゃった事が何度もあるなら、それなのに「チカン撃退」が「特技」だとうそぶいているなら・・・それは許せん(`0´)!! 

 なぜにオイラがそんなにコダワルかというと、オイラもチカンに間違えられて悔しい思いしたことがあったからです・・・!!

 それはまだオイラがサラリーマンだったころ、地下鉄に乗ってたときのことでした。その日は雨降りで、車両はけっこうギュウギュウ状態。カーブを曲がるたびに体が前へ後ろへと揺られます。乗客はみんな、周りの人にもたれかからないようにと踏ん張っているのですが、いかんせん、吊り革にぶらさがっている不安定な状態では、密着してる隣の人に、揺られるたびに体重預けてしまいます。そのときオイラも片手で吊り革にぶらさがり、片手でカバンと傘を持ち、ステッキがわりに傘で体を支えようとしてたのですが、かえって揺れる度にガクンと手が動いてしまう状態でした。
 そのとき背をむけて目の前に立ってたのは若い女性でした。電車が揺れるたびにカバンと手がガクンガクンと、ちょうどお尻の辺りに当たります。(マズイよなあ、コレ・・・)内心そう思ってはいましたが、なにしろ満員電車のなかですからロクに身動きできません。もうすぐ次の停車駅に止まるというとき、ひときわ大きく電車が揺れ、乗客みんな将棋倒し状態に・・・!!そのときでした・・・!!ガリッ!!(イテテテテッ!!)
 プシューッツとドアが開き、一気に乗客が降り、スッと楽になりました。彼女は振り向き、オイラをキッと睨み付けると、「フンッツ!!」そう言い残してホームに去っていきました。オイラの右手からは真っ赤な血が・・・!!

 そうです、彼女はオイラがヒップをまさぐっていると思い、咄嗟にオイラの手を引っ掻いたのです・・・! 乗客が減り、ドアが閉まり、電車は再び走り始めました。空いたシートにオイラは黙って座りました。「いってえ・・・」おもわずツブヤキました。・・・そのとき視線を感じました。顔を上げると、男性が二人じっとこっちをみています。片手で吊り革につかまり、真ん中で仁王立ちになって二人揃って見ています。オイラの近くに立ってた乗客でした。(おまえの悪事、しかと見届けたぞ・・・!!)そういってるようでした。一対の仁王にはさまれ、オイラはずっとうつむいていました。(・・・痛いイタイ・・・視線がイタイ、オレはなんにもやってないぞう・・・!!)

 ・・・あの時彼女に、二人の乗客に、突き出されていたらどうなってただろう?きっと偶然だといっても信じてもらえなかっただろうなあ・・・。言えば言うほど「言い訳ばっかしやがって」と思われてドンドン深みにハマッただろうなあ・・・ そう考えると他人事ではありません。もしもホントに冤罪ならば、ベッキーが一緒にテレビにでて、「間違えちゃいました、ごめんなさい」って言ってくれれば、一気に世間の誤解もとけるだろうし、そうしてあげる責任があると思うのですが・・・ まっ、結局はホントにチカンするヤツがいるからいかんのですが      

| | コメント (8)

2006年5月 8日 (月)

・・・オイおい、オ~~イ(@0@)/!!!

 ・・・困ったぞこりゃあ!!

 大変だタイヘンだあ~!!ブログランキングから名前が消えちゃったよ~(;_:)!!

 ・・・ってことで、ここ二日ばかりアタフタしておりました(´_`) なんせPC初心者でズブの素人、おっどろきましたよ~!! どうも一定期間アクセスないと削除されるんですってね。なんとなく頭の片隅にはそのことが記憶されておりまして、説明読んだらやあっぱりいいいい(;_:)!!

 皆様のおかげをもちまして、今年2月末より始まりました「よっちゃん's BAR」、4月末時点で日記・雑談部門の27位に輝かしくランクされておりました。ところが、今月に入ったら、アレえ?(?_?)??!? ・・・どこかへ風とともに去りぬだったのです・・・

 きっと皆様アクセスしていただいても、ポチッとな、するのをわすれていらっしゃったんだろうと、気を取り直して再登録しようとしたら、「サイトのURLは既に使われています」「このIDは既に使われています」 ・・・アレレ?削除されてないぞ・・・?
 メールで問い合わせても、GWのせいか返事は返ってこないし、ドギャンすっとか・・・?と思っていたら、なんとなんと、どなたかがクリクリしてくれたのでありましょう、116位に復活しているではありませんかw(゜0゜)w!!

 やれ嬉や助かったあ~!!どなたかわかりませぬが、ありがとうございました<(_ _)>!!ランキングというのは書き手にとっては大変励みになるものです 特にオイラみたいなお調子者は、順位の変動ひとつで木に登ったり地に潜ったりします(笑) そこで皆様にお願いがあります。

 ここにおいでになったときは、「BESTブログランキング」「みんなのプロフィール」「JRANK」をそれぞれポチットクリックしてやってくだせえ<(_ _)>!!!

 皆さんに楽しんでいただけるblogを書き続けていくためにも、どうかオイラに勇気と愛をお与えください!!お願いします<(_ _)>!!!   

| | コメント (0)

2006年5月 5日 (金)

・・・お~おコワ・・・(_人_)・・・!!!

 ・・・イヤだなあ・・・(´-`)・・・

 さてさて、ここんとこ暇にあかせてニュースばかり見ておりますが、どこ見てもみんな同じですね~ まあ、仕方のないことなんですけどね・・・

 しかもトップニュースってのはいっつも嫌なイヤなクラ~い事件 今だと例の「5人遺体発見」ってやつ ありゃ、スンゴイですね~w(@。@)w!!
 ワンルームに5人の遺体ってんですから、そりゃスンゴイ光景だったでしょうね~!! 最初に発見したのが、首をつってお亡くなりなった山内さんのお母さんと不動産屋さんということでしたが、見た瞬間、自分の息子が首吊ってて、その傍らに亡くなって5ヶ月の女性の遺体・・・ まさしく「ギャ~~~ッ!!!」だったでしょう・・・ご冥福をお祈りします・・・(´人`)・・・

 ・・・何があったのか、何がおきたのか、オイラにはわかりません ただ言えるのは、命を奪うことでしか解決できないほどの事だったのかということ・・・

 「どうしても殺さなければならなかった」なんてことはそうそうあることではありません。もちろんなかには、自分の身が危険にさらされたり、あまりに理不尽な暴力的行為(民事的であれ刑事的であれ)に対して、思わずやってしまった・・・というケースもあります。が、それに対しては、正当防衛とか情状釈慮といった法律的配慮がなされますし、「殺人」ではなく「傷害致死」あるいは「過失致死」といった判断がなされるでしょう

 前にも書いた通り、オイラは長年、仲の良い親子を見てきています これが本当だと胸を張って言える親子関係を見続けてきています そりゃあ時には親子ゲンカだってありますよ 家庭的に恵まれない子もいましたよ だけどそれを乗り越えて結束していくからこそ家族なんじゃないですか・・・!!! オイラには、今回の事件は、「親子」として接せずに「個人対個人」として接したために起こった、親子の情より個人の損得を優先したために起こった悲劇に思われてなりません 犯人が、ちゃんと「親」として接していたら、こんな悲劇はなかったんではないか・・・ 哀しいことです 娘さんは「母親」を求めていたでしょうに・・・

 あとひとつ気になることがあります。これはまだ子供の遺体が失踪した長男のものと確定してないので、どのニュースでも触れていませんが・・・。もし、それが長男の遺体としたら、9年前に亡くなったお父さんも娘さんも、ダンボールの中の遺体とずっと一緒に生活してたことになります。娘さんは生まれる前ですからわからなかったとしても、亡くなったご主人は知っていたのでしょうか・・・?知っていて、新しい命を授かったのでしょうか・・・?それこそ匂いとかでわからなかったのでしょうか・・・?

 ・・・もうやめましょう ああ 気が滅入る・・・

 もっと明るい話題がいいな、ニュースで見たいな そうそう、お堀のカルガモ一家のお引越しとか・・・!!

 あっ!!今日亀田兄弟のボクシングあるがね!!あ~っ!!PRIDEもやっとるがね!!ちゃっと見よ!!!

 写真は今日のオカズの目玉焼き ハートだてハート♪!!この愛受け取ってえ~~♪!!!   

| | コメント (0)

2006年5月 4日 (木)

・・・あ~~あ・・・(´-`)・・・!!

 ・・・あったかいね~・・・

 い~い天気ですね~(*^^*)♪ こんな晴天のGWだというのに、オイラときたら・・・ゴロゴロゴロ ヒマもてあましてます

 そもそもオイラには帰るとこがない 生まれてこの方帰省なるものを経験したことがありません せいぜい車で二時間程度で帰れるような所ばかり オマケに今は療養中で仕事できないときてるから、当然金欠だし、遊びに行くこともできやしない。周りはみ~んな里帰りしてるし、店だって休みのところ多いし・・・ なによりも最近ずっと続いてるイライラのせいで、またやっちゃったんですよ・・・ハア・・・・またKちゃん怒らしちゃった・・・はあ~~・・・(;_:)・・・ なあにやってんだろ・・・ ユウウツ・・・ こんな落ち込んだ連休なんて・・・ やだ・・・(;_:)!!!   

| | コメント (4)

・・・やっぱウレシイな~(*^^*)♪!!

 ・・・ヤレ、ありがたやアリガタヤ・・・(^。^)♪!!

 最近いろいろなblogに遊びに行ってます ホントたくさんの人がblogを立ち上げ、いろいろな想い・考えを書かれています。最初はオイラも誰にも読んでもらえず(最初から宣伝しておいた人は別)悲しくなったこともありますが、読んでほしかったらまずは自分から積極的にアプローチしようと、アチコチ出かけてってコメントさせていただいたら、少しずつアクセス増えてきて嬉しいかぎりです(*^0^*)♪!!

 やっぱり、友達欲しかったら自ら働きかけなきゃいけないな~と、今更のように思います。コメント・トラックバックしていただいた方々、ありがとうございます・・・!!!

 そうして見にいってると、時々、なあんか寂しいサイトに出会うことがあります。なんでかな~と思ったら、ず~っと長い間書いていらっしゃるようなのに、気がついたらリンクもコメント履歴・TB歴も何もない、なんとも殺風景なのです

 これは何なんでしょう? blogとして立ち上げ、コメントもTBも受付OKになってるからには、きっとたくさんの人に見てもらいたいと思うんです。なのになぜ誰も・・・?

 一所懸命に書いているのに、誰にも受け取ってもらえない、発信するだけで受け手のない、一方通行のコミュニケーション。いやそれはコミュニケイトできてない、虚空に向かっての悲痛な叫びにも思えます・・・!

 もちろん、誰かは見ているのかもしれませんし、書き手もそう信じて書き綴っているのでしょう。でもやはり、読んだなら「読んだよ」と足跡を残してあげないと、書き手にはわかりませんし、それがまた励みになるのは間違いありません。そう思うと他人事とは思えないオイラは、できるだけコメント残していくようにしています。

 でもね、そんなオイラでも、「ちょっとこれは・・・」とコメント躊躇してしまうようなサイトもありますよ。「こんなのにTBでもされたら困るなあ~」ってヤツ。それは大抵が、内容が偏ってる(とオイラには思える)もの。結局は、相手(受け手)が納得できなけりゃ、会話も意思疎通も成り立ちません。「あ、それわかるワカル!」って共感や「ふ~む、ナルホド・・・」と納得できるだけの内容がなけりゃ、人は寄ってこないですよね?誰にも省みられることのない、ただただ発信されるだけの、一人よがりの情報・・・ それってホントは書き手の方も気がついてるのでは・・・?

 もちろん、誰がどんな事を書こうと、個人の自由ですし、批判する気は毛頭ありません。ただオイラは、できるだけたくさんの人達とコミュニケイトしていきたいし、それには、皆さんが読んで納得していただけるような内容でなければならないと思ってます。いつも自分の事ばっか主張してて変えようとしないヤツ、みんなケムタがって敬遠しません?オイラはそんなふうには思われたくないなあ・・・と思う今日この頃なのでした・・・ チャンチャン♪(*^^*)!   

| | コメント (1)

2006年5月 3日 (水)

なっつかし~0(*^^*)0!!

 ・・・こんなのあったあった(^。^)♪!!

 いやいや~、先日夜中になっつかし~映画みましたよ~!! そう高倉の健さんと薬師丸ひろ子の「野生の証明」っすよ~(^0^)!! ご存知、森村誠一の「証明シリーズ」三部作のトップを飾って映画化された、「男は優しくなければ生きている資格がない」とかいうアレですよアレ!! 薬師丸、カッワイイ~~!! っていうか、おっさなあい~~!! 「田舎娘~っ!!」っていうのがピッタリ!! あの素朴さがいいんですよね~(*^0^*)♪!!

 それに今見ると、スッゴイ豪華キャストなんですよね~!! 主演はもちろんのこと、丹波哲郎、三國連太郎、松方弘樹、梅宮辰夫、ハナ肇、大滝秀治、角川春樹(笑)、・・・などなど、今ではこんなメンツが一同にそろうなんて、とっても考えられないことですよ!! モチ、ヤクザ役は成田三樹夫(笑) 他にも、「あっ、この人よく映画でみたな~」っていう名脇役が顔をそろえています。さっすが、当時の角川映画ってチカラあったんですね~~(@。@)!!

 安達のユミちゃん主演の「REX」でコケてからパッとしませんけど、また復活してほしいもんです(ご本人が麻薬かなんかで捕まっちゃったから、なお難しいでしょうけど・・・)

 そういや、戸塚ヨットスクールの戸塚さんも出所されてきましたね あれからもう、20年あまりですか 早速、朝四時半過ぎから、テレビ生出演で、「体罰教育は必要で変える気はない」とか「教育は家庭ではできない」とか述べられて、司会の大和田獏さんはじめ、コメンテーターの方々と熱くアツク論争をかわしていらっしゃいました オイラなんぞは、家庭や地域でやるべきシツケを学校まかせにして、なおかつ、不祥事があったりすると、家庭のせいではなく、シツケれなかった、あるいはとめられなかった学校のせいにしている親に責任があるのでは・・・と考えている輩なので、戸塚さんの話にカッカきてたクチなんですが・・・ じゃなけりゃ、「お金払ってるんだから、ちゃんと教えてください!」なんぞと言うガキがでてくるわけないんで それは明らかに、「なんだその先生は!こっちは高いカネ払ってるんだ、言ってやれ言ってやれ!」なんぞという会話を両親がしてるのを聞いて、調子に乗ったガキどもがナマこいてるだけなんで そんなクソガキ、いやお坊ちゃまお嬢ちゃまに言うことはただひとつ、「カネはいらね~から返してやるから二度と来るなああっ!!」の一言のみ それでわからなきゃ反省しなきゃ、明らかに親の教育が悪い 「子は親の鏡」なんですよ・・・!!

 またまた話が脱線してしまいました(笑) まあオイラの生徒さん・親御さんにはそういった方はいないし、それどころか、稽古場所の確保や地元のイベントへの参加への橋渡しなど、とっても積極的に協力していただいてます(^0^) 戸塚さんのいう「教育」と正反対の「本来あるべき教育」の姿がここにあるとオイラは思ってますが・・・間違いないですよね?生徒の親御さん達のご尽力には本当に頭が下がります 試合のとき、声を枯らして応援する姿、それに答えるべく、痛くても苦しくても泣きながらでも必死に戦っている生徒さんの姿を見ると、「教育とはこういうことだ」とつくづく思います そこには「親子の断絶」など微塵もありません その中でオイラの役目といえば・・・そう、昔どこの町内にもいた「よその子でも悪いことすればド叱った、近所のコワイ頑固親父」でいいのではないかと・・・そう思うこのごろなのです0(^。^)0!!   

| | コメント (3)

2006年5月 1日 (月)

・・・ごめんなさい(;_ :)・・・

 ・・・ばかなことやっちゃったな・・・

 最近、イライラがつのってあちこちで迷惑かけてます(´`) 先日「・・・イライライラ」の項で書いたとおり、Mちゃんに嫌な思いさせたのが、気になっております(´__`) あれから当然のごとく連絡ありませんし、こちらも声かけづらくてそのまま・・・ ほんとはこちらから許していただけるまで謝りつづけるべきだとわかってますが、今まで何度も同じこと繰り返してきたバカゆえ、声かけづらくって・・・ それに、あの人の気性からすると、電話もメールもでてくれないでしょう

 思えば長い付き合いの方ですが、何度同じことを繰り返し、許してもらってきたことか・・・ それだけに申し訳なくて声かけられません・・・(;_:)!

 このblogもちょくちょく覗いてくれていたMちゃん、もう覗いてくれることはないのでしょうか この場をかりて、今一度謝りたいです    ごめんなさい・・・!!(;_:)

| | コメント (5)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »